スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アッガイ製作記録 -妄想設定の巻-

アッガイを作るにあたって、やはり設定も考えたほうが面白いと思い、昨日からちょっとずつ考えました。

時代設定はUC.0096、ウニコーンです。
パイロットは生きていれば29歳のハマーン様。
ZZが無かったことになったおかげでハマーン死亡もなかったことに。

 UC.0093(逆シャア)シャアがかつてのハマーンと同じことをして失敗、行方不明になったが、その頃ハマーンは旧ジオン共和国民の集まるコロニーにいた。遠く離れたコロニーでシャアの様子を静かに伺っていた。昔自分の行った政策と同じ事をかつての恋人シャアならどのような結末を迎えるのかと。
 シャアの失敗をニュースで知ったハマーンは考えを改め、旧ジオン共和国民の住むコロニーの市長になる。
圧倒的支持率でコロニーひとつをあっという間にまとめ上げ、名市長となった。ゆくゆくは新ジオン共和国の実現もあるかと囁かれている。
なおこのコロニーではちゃんと季節の変化を再現している。

 このアッガイはハマーンが夏季休暇時にプライベートで海水浴に行くときの自家用機である。所々に元ネオジオン摂政の名残ともいえる装飾が施されているが、現ネオジオンの袖付きに似た点もあることから、極秘にネオジオン軍に所属しているのではないかとの声もあるが、本人は否定している。

 そしてその隣にはアニメではデラーズ紛争で串刺しにされたけど実は脱出していたシーマ様。
なんてスーパーポジティブ設定なんでしょう笑

紛争後名前を変えコロニーを転々としていた。どこへ行ってもいつかは正体がバレて追い出されるか住めない空気になるのだ(ご近所付き合い的に)。そんな中あるコロニーに入国して数日、かつて増援の艦隊をよこしてくれたハマーンが市長選のポスターで当時からは想像もできない優しい微笑をうかべていた。行くあての無いシーマはわずかな期待を胸にハマーンに接触を試みた。難なく接触に成功し、永住権をどうにか許可してもらえないか頼んだところ、事情を知ったハマーンは快く受け入れた。このコロニーで唯一の顔見知りはハマーンだけであったため何度かお茶をしたりした。そうする中でハマーンの「国民を第一と考え、武力を持たず会議で戦う国家の構築」という考えに感銘を受け、ハマーンが市長選で勝利した暁にはできることはなんでも助けると約束する。そしてみごとに当選したハマーンはシーマに自分の秘書になってくれるよう頼む。こうしてシーマは45歳にして安住の地を手にすることができたのである。

・・・なんてねw

時間的にできるかわかんないけどハマーン操縦で隣にシーマって感じがいいなぁ。
普段の移動は専属パイロットがいるけどプライベートは自分で操縦したいみたいな。

明日はパーツ洗浄の日です。



ランキング参加中!
クリックよろしくおねがいします。


相互リンクのご依頼

サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
4lhckbjm
[ 2009/05/18 01:10 ] [ 編集 ]

>hikaku様

当ブログの内容との共通点が見つからないため、お断りさせていただきます。
すみません。
[ 2009/05/18 01:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://digidegi.blog43.fc2.com/tb.php/422-12d98c7e










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。