スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アッガイ製作記録 四の巻

今回はハマーンカラーのアッガイということで、マニキュアを使います。
そこで、お手本を見ようとようつべでオオゴシさんのキュベレイを見たんです。
#1000でもそれなりにテカテカになることがわかり安心しました。
早速習って#1500で研ぎました。
前にも書きましたが弟からのお下がりなのでゲート跡がえぐれてます;;
傷が深くて消えません;;デカールで隠しますv

長いんで見たい人だけどぞ。

ランキングクリックよろしくおねがいしますー


そしてパーツ洗浄。
洗面器に水と中性洗剤を入れてその中でパーツを洗う、と言ってました。
今までパーツ洗浄はパーツとお風呂に入るという阿呆をしてたので初洗浄w
洗ったらそのまま水に漬けて放置、3時間後水で洗い流しました。
夜乾燥したかと思って見たらなんと!そこには粉まみれのパーツが!!
泣く泣く再び洗浄。それでもどっかに必ず粉が・・・。
水道代ケチって常に綺麗な水で洗ってないからだろうか、だろうな。
そう思って結局風呂のシャワーでジャッフジャフ洗ったんですよ、でもダメっす。

何がいけないのか誰か教えてくださると助かります・・・。

洗っても洗ってもダメなのでもうタオルで拭いちゃいました^^;
ホコリが付くからダメってよく言われるけど、エアブラシ吹く前に空気だけだしてホコリ飛ばせばいいんでない?w
それに気付いたときは一日無駄にしたとおもいました 。
もう同じミスはいたしません!たぶん・・。

IMG_7958.jpg
IMG_7959.jpg
↑今はこんな感じで乾燥待ちです。


ディテールですが、スジボリとかしようと思ってタガネも買ったんですが、やめました。
今回はメンドイからではなくテュルンとしたボディにメカいモールドはナンセンスだと思ったから。
いや今回に限ったことですけどね。
それでも控えめに点を数箇所に入れたりはしています。
IMG_7957.jpg
ここにはメタルボールを3つ付けたらオシャレかなって。


それと腕の紋章?ですが、腕に直に貼るのはやめてプレートを作りました。
IMG_7955.jpg

プラバンをアルミホイルで挟んで、ヘアアイロンでジューッとして柔らかくなったら一気に腕パーツに押し付けます。ヒートプレスってやつですね。
ただしわしわになってしまったホイルでやったのでしわしわに。それを無理やり使ってるので見た目はクソです。
やっぱりガスコンロで熱するか、キレイなホイルでやればよかったですね。

今日の作業は以上。


次はサフですかね。あ、パイロットの製作もしないと。
あ、追加ユニットの製作もしなきゃ。

ほんと、本格的だな~(憧
僕もちょっとは改造に手を出さないとね^^;

パーツが粉まみれになるのは~
たぶん、主婦的考えだけども(高校生なのにw
水道蛇口付近とか中のアカとか汚れかな?
若しくは
パーツの周りに水分がある状態でホコリがついたとか
近くでパーツをヤスルってヤスッタかすがとか・・・

ドライヤーの温度を下げて乾かすとか・・・だめ?ww
タオルと一緒?ww

あくまで素人考えだけど一応・・ね
[ 2009/03/13 12:59 ] [ 編集 ]

>ミラさん

本格的ですか?まだまだだと思いますよ^^;
今回は受験で時間も少ないので練りが甘い感じですが、これからも最低限このクオリティでお送りする予定ですb

粉は水垢とかではないです。それに乾燥中にヤスるなんて阿呆はさすがの僕もしません!w
超音波洗浄機がほしー

ドライヤーで乾かすのはタオルと変わらないかと^^;
どっちみちエアブラシで吹き飛ばすので。

助言ありです^^
[ 2009/03/13 16:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://digidegi.blog43.fc2.com/tb.php/423-0db76410










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。